ごあいさつ

私たちは「傾聴カウンセラー協会」を母体に

そこで傾聴を徹底的に学んだ仲間で作った団体です。 

 

私たちの「聴き方」は問題解決を目的にしていません。

少しでも 気持ちが 軽くなっていつもより少し笑顔に、、、

そんな風にそばに居させてもらいたい。

 

価値判断 することなく、あなたの中にある奥の気持ちに寄り添います。

 

「ちょっと聴いて、、」気軽に声を掛けて頂けるように! 

 

あなたの【今】を大切にしたいと思います。

答えは全部あなたの中にあります。

 

自分の中で妄想や想像や不安でぐるぐるしている気持ちを口に出す事で

脳は勝手に整理しはじめます。

 

 

パートナーに言えば「上から目線で問題を解決しようとされる」

親に言えば「がっかりされたり 心配させる」

友人に言えば「私の場合はね~」と、いつの間にか友人の話を聴いている

 

 

必要なのは、まったく利害関係のない私たちに心の中を出し切る事が、

脳ストレスの軽減や自己決定による行動変容に繋がります。

 

自分の心の中を自分の口で外にだし、

もう一度、自分の耳から情報を丁寧に入れなおす事で

自分の中の自分だけの正解にたどりつく。

 

イベント等で見かける事があったら是非声をかけてください

 

代表 辰 由加


NPO法人Smileupの会社の登記は東京都調布市ですが傾聴カウンセラーは全国にいます

傾聴カウンセラーとしての学びの維持をされている公認カウンセラーの紹介もしています。


2017年6月20日発売されました。

秀和システム 著者 辰由加

 

傾聴は、聴くと言う愛です。

大切な人の心に届く聴く技法、やり方とあり方をわかりやすく

まとめました。傾聴がまったくわからない方にも 
カウンセリングを熟知されている方にも きっと大切な1冊に

なると思います。

 

お求めは全国書店にて絶賛発売中です。

 



こだわり

私たちの団体はポロシャツに直接個人名を印刷させて頂いています。

 

イベント等でお伺いさせて頂くに当たり、小さなお子さんをお預かりしたり至近距離での関わりで、名札でみなさんを傷つけたりしたくないからです。

 

ひらがなで胸のあたりにあります。

裏返って、名前がわからない事もありません。

名刺

「Cocoにおいで」屋号

 

話においであなたをひとりにしないから
 
聴いて貰う事で
聴く事で奥で繋がる・・愛

色々あるけど一緒にいようよ!

メンバーミーという映画に登場する
Cocoおばさん(過去と未来をつなぐ役目)
と来談者中心療法(自己決定でおいで)と
「今ここの自分」を合わせた意味があります。

 

 

 

 

 


 認定傾聴カウンセラー

NPO法人 Smile upの母体である「傾聴カウンセラー協会」で、徹底的に傾聴を学んだ者が、

みなさんのお話を聴かせて頂きます。

 

   傾聴カウンセラーについて詳しくはコチラから

登録証

NPO法人 Smile up 認定の

傾聴カウンセラーには、

毎年、登録証を渡しています。

 

期限は1年更新となり、

毎年1月が年会費の更新月です。

 

毎年、贈らせていただけると嬉しいです。