三原色でアートする      


画用紙の上で”色遊び”をしませんか

ぬり絵は こどもの時代にだれもが経験するもの。

こどものこころを育むものとして世界中で親しまれています。

こころの遊びを楽しみましょう。


この講座に参加すると?

 色の表現を楽しみながら 自分だけの作品ができあがります。 


講座の内容

色の三原色とは、赤色・青色・黄色の事。

3色から12色までの色を作る過程も楽しみます。

 

● ペンで比較的単純(自由です)な下絵を書く

  3色の絵具をそれぞれ混ぜながら

  12色(12色相環を参照する)を作ります。

 

● 下絵に色を入れ、完成!


 時間

    90分

 ■ 時間配分  

  挨拶・色についての紹介・説明

     ・・・ 15分

  準備~作品完成

     ・・ 75

その他

  テーブル・椅子をお借りできればと思います。

  テーブルのセッティングが必要になります。


 池田 光枝 いけだ みつえ

 NPO法人 Smile up 専務理事

 認定傾聴カウンセラー

 産業カウンセラー

 A・F・T色彩検定2級


メーカーに勤務する傍ら、

仕事との関連もあり、「がん哲学メディカルカフェ」のスタッフとしてボランティア活動をしている。